スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

自宅に住み込み、警備をする仕事@七五〇日目

 2008-06-29
そういえば梅雨の真っ只中ですが、
朝晩の何れかを傘要らずに済ませられたら、
暑かろうが寒かろうが文句は言いません。

問題は、中野駅での乗り換え
スポンサーサイト

1987年の調査開始以来史上初@七四九日目

 2008-06-29
080609.jpg

開店2年目の異常な緊張感に満ちた6月も残り2日間となりました。

来月は、新弾と夏休みが待っており、
児童館破りも同然の行脚は不可能だそうなので、
現・門下生の育成に専念したいと思います。

総合的判断と定義する神話@七四八日目

 2008-06-28
080622-1.jpg

指定ハイオクが ¥175 になっていました。

嘗てのレースガソリンに迫る価格ですが、
実際のオクタン価は上がっている筈も無く、
500ccで¥1000超えのカストロと併せたら、
物凄く贅沢な絶版車を駆っている事に気付かされます。

正義・秩序・真理の象徴@七四七日目

 2008-06-26
080622-2.jpg

期末試験前という季節感を失わせる外気温の低さです。

来月の定休日について考えていたら、
候補の火曜日か木曜日かで5休、
1日か31日かを閉める事になりますが、
連休、夏休み入り、そして8月を見据えると、
結局、来月も火曜日定休に落ち着きました。

9月、12月は・・・

顔に同じ落書きを刺青@七四六日目

 2008-06-26
予定通り、並べました。

最早、誰でも知っている筈の封入率を確認、
前弾と比較検討した上で価格設定、
そして、また釣堀へ・・・

略奪という報酬が前提の侵略者に飼われた老人@七四五日目

 2008-06-25
どうやら DT の第2弾が稼動開始となったようです。

これが、今月新発売の本命で在って欲しいと思いつつ、
明日は、続・店内の見える部分を模様替えとなります。

あらゆる地方に生起する事象を監視@七四四日目

 2008-06-24
突然ですが、交流戦を企画しております。

勿論、賞金も商品も無く、
殆ど苦行に近い連続対戦になれば理想的ですが、
出稽古のような形態になるかもしれません。

それは論駁の余地のないほど明白な心持@七四三日目

 2008-06-23
さて、今月の残された土日に向け、
そして、試験明け、夏休み入り、
等々を見据えた態勢となります。

スイッチ噴射剣ロケットダガー@七四二日目

 2008-06-22
その理由を追究する事にさえ没頭できるようなモノは、
必要や条件に応じて他人から与えられる筈も無く・・・

まぁ、そんな事より、
家庭用エアコンの除湿機能というのは、
何年も役立たずと断じてきた私めですが、
現在の潜伏先に限り効果を実感しております。

何処にでも乾湿計の類を設置する習慣は、
或る意味での遭難への備えだったり、
基本的な自己管理の一つとはいえ、ただ眺めているだけでは無意味、
積極的に変動させてこそ平均云々の話が可能になるという考え、
その始原とは

すぐ そういうのに頼らないで頼らないで団扇@七四一日目

 2008-06-21
予定と違い、
店内の見える部分を模様替えしていたら、
予定よりも早く荷物が到着してくれたので、
土日に向けた準備を色々と進められました。

91手目先手8九銀@七四〇日目

 2008-06-20
毎月恒例、小銭での公共料金支払い完了・・・

明日は、新発売に備えて店内の見えない部分を模様替えします。

流れを掌握する者が、勝利する者@七三九日目

 2008-06-18
今月分の入荷の手配は終わり、
週末の新発売が到着すれば一段落です。

定休日の関係から、今月の残りは11日間、
そして、今年の残りは半分という事実、
また、電気代節約に悩む季節も目前、
時間を無駄にはしたくありません。

しかし、朝型の有効な活用といえば結局

105手目▲3二金@七三八日目

 2008-06-18
久し振りの児童館巡りに挑戦、
凶悪殺人事件の頻発が原因か、
部外者は簡単に出入り不可能な状態となっていました・・・

遅延だの 規制だの 中止だの まるで

敵の得意手は戦う前に奪う@七三七日目

 2008-06-16
長年の非生産的に規則正しい生活が祟って、
二度寝したい時間帯、居眠りしたい時間帯、
それらを我慢すると、腹痛か頭痛に襲われるという体質となりました。

その場の勢いに任せ全てを乗り越えても、
ただ時間が過ぎているだけで、
実稼働は無きに等しい一日で終わるのです。

謎に包まれていた体内時計の仕組み@七三六日目

 2008-06-16
さて、新生ガチャの第2弾を補充しました。

明日は、特売パケ量産です。

ゼンジドウにハイタッチで迎えられ@七三五日目

 2008-06-15
カードを楽しむ事を商売にしているのだから、
何より自分自身が冷めている訳には参りません。

しかし、傍から見ても楽しくなければ、
内輪の物騒な馴れ合いという次元で片付けられ、
(競技)人口は減って理不尽な規制さえ・・・

私めが山中に潜んでいた頃と比べれば、
確実な勝敗に危険が伴わないという点だけでも、
後進育成に或る程度の自信が持てそうです。

罪人の裁き手に対する傲慢な挑戦@七三四日目

 2008-06-13
まぁ、地下鉄の駅が増えたところで、
肝心の集客には全く変化が無いのは、
これまでの経験から予測可能な事ですが、
夢にさえ見ない劇的な変化を期待しつつ、
居ね・・・日常を乗り切っている立場、
実感可能な内に何か起こって欲しいものです。

階位を省みぬ超無礼講@七三三日目

 2008-06-13
さて、明日から再び入荷待ちの日々です。

新ガチャパケやら特売パケやらを仕込みつつ、
密かに店内の見えない部分を掃除する、
そして、電話番、掲示板、居眠り・・・

増えた定休日の分は、
勝負勘と引換えに自力で埋めます。

卒業文集晒しが有効な抑止手段@七三二日目

 2008-06-11
来たる土曜日に、当店の最寄り駅が増えるそうです。

関係者の通勤には影響が無くても、
何か新歓並みに便乗してみたいと思います。

内申点頼みで県立トップ校に入ると悲惨@七三一日目

 2008-06-10
差別という言葉に良い響きは在りません。
しかし、無差別という言葉は怖いだけです。

情報提供の看板に手書きされた無差別の三文字、
黒マジックで書かされた人間の手は震えなかったろうか、
などと考えながら、色んな用件の為に歩いた一日でした。

世の理不尽を共感するだけの定休日にならず済みました。

空間遷移の状態を20億通りまでに集約@七三〇日目

 2008-06-09
明日は、そろそろ世に定着して欲しい定休日ですが、
目覚めるのも寝入るのも並みの営業日より楽になりません。

地図通りに目的地へ辿り着くという過程を楽しめず、
その目的地で予想される困難を考えれば、
晴天という予報だけが救いになっています。

何が起こるのか?

一大開放治療場になっているという事実@七二九日目

 2008-06-09
080524.jpg

不謹慎な冗談というモノは、
個人では受け容れ難い現実を、
不特定多数で共有する為に発せられるべきとはいえ、
それが笑えるか笑えないかで、
集団の性格付けは変わるものだと思います。

さて、末広町駅近くの某バラエティショップだったら・・・

荒々しい政治の火焔の裡に感激を閃かす@七二八日目

 2008-06-08
朝がアニメで始まると、
土日になった事を実感するようになりました。

中野駅での乗り換えが避けられない不便も、
足腰を鍛える運動だと思っ

荒々しい政治の火焔の裡に感激を閃かす@七二八日目 の続きを読む

その本来の姿を比類なく露呈@七二七日目

 2008-06-07
直前から録画が始まる車載カメラの如く、
諏訪通りから不穏な物音が聞こえた直後、
徐行どころか完全停止した乗用車に、
都内で何度も見た種類の自転車アタリヤが、
正面から突入するという瞬間を目撃しました。

真相を知らない老若男女がアタリヤジジイを囲んで、
暇でもない筈なのに直射日光の下で大騒ぎ・・・

どうやらアタリヤジジイは発作がどうたら、
必死に若い男女を釣っていたようですが、

発作って?
停まった車に突っ込みたくなる発作?


誰を相手にしたって、これ以上の言葉は出ませんでした。

夢想に熱中する破壊の偏愛者七二六日目

 2008-06-06
毎日眺めるカードには、
サモンと読める単語が頻繁に現れ、
スペシャルサモンなどと読めたりすると、
今に、QダンだのSカツだのと読める単語が記された、
非JP版を取扱うのだろうかと考えます。

画像は在りませんが、
本日夕刻に到着した P版 には、
何か物騒な単語を見出せる予感がしました。

湖の水は飲んではならないとの戒め@七二五日目

 2008-06-05
どうも最近、店内奥に潜伏中の場合、
品質検査用照明を点けるべきか消すべきか判らなくなる程、
日中何度も目の前が真ッ暗になります。

そんな時

執行猶予中に無断で運動会侵入@七二四日目

 2008-06-03


口内炎と頭が痛い季節です。

危ない方法以外で、気掛かりを減らす現実的な術を、
居ねむ・・・夢の中でさえ考えているというのに、
面白半分に波風を立てようとする輩は、
暇を持て余せる背景が在る限り、
決して根絶やしにはされません。

無限な結社の網の僅か一つの結び目@七二三日目

 2008-06-03
何度も読んだ長篇小説を文庫版で持ち歩くと、
地下鉄の網棚から収得した一週遅れの漫画雑誌を、
文字だけ眺めているような感覚に陥ります。

『カラ某の兄弟』の後は『某霊』という独自の流れですが、
次は、文庫になっていない別系統の作品へ突入する予定・・・

巧みに知的好奇心などを誘い、住民を誘い込む@七二二日目

 2008-06-01
6月は、毎週火曜日が定休となりました。

今後は月4休を基本に、
入荷次第では臨時営業も行います。
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。