スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

徒歩などで逃げたとみられるが経路は不明@一五八五日目

 2010-10-11
ウチら という言葉の現す、
実は何も対象にしていない無根拠さについて、
これからも記すつもりのような、
これで終わりにしたいような、
カテゴリー<回想>に関係する話題ですが、
1995年以降 の今頃の出来事・・・

物理的に有効だとする個人的感覚よりも優先し、
縁を切れる筈の種類の嫌悪感を再認識するのは、
後の自分が立ち位置を見失い身の振り方に迷ったとしても、
決して和解する事のない対象を見極める為で、
自他分離の思考は必要不可欠となります。

集団の意味 に拮抗させる 個人の可能性
それらを明らかにする上での孤立が無益だという程に、
現代が閉塞感に呵まれているのではなく、
誤解された利便性がヒトを慰めるようになって、
その成員にさえ有害な集団が、
個人的体験の領域を侵食しているだけなのです。

061013.jpg

盆地を俯瞰するという行為も、
モラトリアムの暇潰しに眺める、
賃金労働生活の余暇に眺める、
ひとつの新しい対象として眺める、
それぞれに異なった意味を発生させて、
何らかの変化に繋がる個人的体験でした。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://deepcollector.blog69.fc2.com/tb.php/1629-f12372dd
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。