スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

面会に応じる旨を短文投稿@一六八六日目

 2011-01-21
『回想』 再開致します。

浮き世に絶対などというものは無く、
理不尽な思いを胸にして途方にくれる時もある。
それを乗り越える為には、確固たる信念と洞察、
そして幾分かの行動力を持つ必要がある。

『斑鳩』
Chapter:03
[信念 Faith]
(トレジャー2001年)


経験も歴史も退かせる、
その未熟さ故のヒトの愚行は、
後悔を代償とした虚栄心の所産なのでしょうか。

悔悟でさえヒトの不幸を堅牢にするなら、
過ちの道から逸れまいとしたところで、
何の希望が見える筈も無く、
孤独と孤立の内に湧き起こった情動は、
他者の耳を塞がせるばかりの無軌道な雑音に過ぎないのです。

・・・今から20年前、
1991年(平成3年)2月下旬の私は、
某盆地民がキューコクドーと呼ぶ県道沿いの停留所で、
遅くなった筈の日没が疑われる程に傾いた陽を、
帰りの路線バスが来る方角に眺めていました・・・

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://deepcollector.blog69.fc2.com/tb.php/1733-8eb79c19
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。